renai

蘭宇氣白神社

ran




  祭  神:健速須佐之男命 伊邪那美命 天之忍穂耳命 天兒屋根命
       天之菩卑能命 大国主命 天津日子命 仁徳天皇 活津日子根命
       宇迦之御魂命 能之久須毘命 火産霊命 多紀理毘売命 
       蛭子命 市寸島比売命 菅原道真 多岐津比売命 
  説  明:なんと17柱もの神様が祀られています。
       
       それもその筈、この神社は、蘭神社・宇氣神社・白山神社が合祀
       されてできた神社なのだそうです。

       さて、繋がりのある神様を列挙していきましょう。
       まず、天照大神の息子であるところの、天之忍穂耳命・天之菩卑
       能命・天津日子命・活津日子根命・能(熊)之久須毘命は、須佐
       之男命と、天照大神が、誓約をしたときに天照大神の珠より産ま
       れた神々で、通常五男神と呼ばれます。
       多紀理毘売命・市寸(杵)島比売命・多岐津比売命は、同じく誓
       約の時に須佐之男命の十拳剣より産まれた女神で、通常宗像三女
       神と呼ばれる須佐之男命の娘神です。
       大国主命は、須佐之男命の婿ですね。
       宇迦之御魂命・火産霊命・蛭子命は、伊邪那岐命・伊邪那美命の
       子供。
       出雲と高天原の和合の立役者と、イザナギ・イザナミの御子とい
       う組み合わせの中に、菅原道真公と、仁徳天皇と、天兒屋根命が
       入っています。
       いにしへの日本の大物達を祀られた神社に、知恵者達が、参入。
       そんな感じでしょうか。
  住  所:三重県松阪市大字柚原
  電話番号:
  ひとこと:とにかく、きれいな神社です!まず、水がきれい!前を流れてい
       る川の水そのままがつくばいに流れ込んでいますが、飲んでしま
       えるほどの澄度です。
       そして、「蘭」神社の名前が示すように、群生する、蘭?の花が
       きれい。
       写真ではわからないかも知れませんが、蘭の花の向こうに鳥居が
       見えます。こんなのどかな神社で、一日中のんびりしたい・・・
       なんて考えていると、続々入ってくるトラック。
       なになに?何があるの?とじぃっと観察すると、トラックからは
       み出るなんだか細い棒!ん????あ、脚だぁ。多分鹿の脚だ!
       そう、ここは、猟が出来る地帯のようで、銃を持ち、2匹以上の
       それは賢そうなわんちゃんを連れた人達が車から降りてきました。
       わぁあ。
       脚がまだぴくぴくしてるよぉ。

       鹿刺しの味ってどんなかなぁって考える自分と、神社の美しさに
       神聖な気分になる自分と、悲しそうにぴくぴく脚を動かす鹿に対
       する生きている限りどうしょうもない人間の営みに対する思いと、
       同情と。
       考えが、ばらばらになりながら、「おいしく食べてもらえますよ
       うに」と、祈るのみの私でした。
 
       んでもって、私も料理をする時は、なるべく無駄なく、おいしく
       作らねば!と決心を固めたのでありました。

home 神社のトップに戻ります back